男性向け恋愛記事

マッチングアプリで出会った女性と初デートで速攻手を繋ぐ方法

「マッチングアプリで出会った女性と手を繋ぎたい」

「初デートの時、どうやって手を繋げばいいの?」

「手を繋ぐための自然な誘い方が知りたい」

と、思っている男性も多いはず。

私自身、モテない時期が長かったので、どうやって女性と自然に手を繋げばいいのかわかりませんでした。

なにも言わずに、さらっと手を繋げばいいんだよ

世のモテ男達は、そう言います。

が、それができたら苦労はしませんよね。

  • いきなり手を繋いだら引かれるんじゃないか?
  • 緊張で、なかなか手を繋ぐことができない

そんなことを考えてしまい、私はなかなか手を繋ぐことができませんでした。

そこで今回は私の経験をもとに、『初デートのとき、めちゃくちゃ簡単に手を繋ぐ方法』を紹介していきます。

私が今でもマッチングアプリで出会った女性などに、頻繁に使っている方法です。

というか、ほとんどこの方法です。

マッチングアプリで出会った女性と初デートで速攻手を繋ぐ方法

ではさっそく、初デートでめちゃくちゃ簡単に手を繋ぐ方法を紹介しますね。

それは、『女性にデートと伝えて、それを口実に手を繋ぐこと』です。

どういうことかというと、

例えば、LINEや電話などで会う約束をするとき

「今度一緒にご飯でも食べに行こうよ」ではなく「今度一緒にお食事デートでも行こうよ」と伝える。

そして実際に会った時、「デートだから、手繋ごうか」と言う。

これだけ。

要するに、『○○デート』と伝える→『デートだから、手を繋ごう』の流れです。

『○○デート』の○○は、なんだって構いません。

女性がチーズケーキが好きなら、チーズケーキデート。カラオケに行くならカラオケデート。渋谷で会うなら、渋谷デート。などなどなんでもOK。

このやり方でリアルに、出会って1分以内に手を繋ぐこともできちゃいますよ。

出会ってすぐは、早すぎない?と思う人なら、食事した後でも使えます。

食事して仲良くなった後

「まだ時間ある?少しお散歩デートしようよ」

で、「デートだから手繋ごう」と言って、手を繋ぐ。

この方法でなら、できるだけ緊張せずに女性と手を繋ぐことが可能です。

食事のあとのタイミングなら、女性と仲良くなれていれば、ほぼほぼ成功しますよ。

手を繋ぐことを拒否されても、変な空気にならない

この方法の良いところは、手を繋ぐことを拒否されても気まずくならないところです。

手を繋ぐときに緊張してしまうのは、拒否されるのが怖いからですよね。

ですが、安心してください。

笑い』を使えば、まったく気まずくなりません。

「デートだから、手を繋ごうか」

「やだ」

「え、デートの時は手を繋ぐって、学校の先生に習ったよ」

「なにそれw」

こんな感じ。

『笑い』で空気を軽くして、気まずい空気感を消すことができます。

さらに、『笑い』を使えば、一度断られても再度チャンスを作ることが可能です。

「デートの時は手を繋ぐって学校の先生に習ったよ」

「なにそれw」

「さすがに先生を裏切れないから、手繋ごうか、はい(手を差し出す)」

こんな感じ。

女性は、本心ではOKでも、恥ずかしいなどの理由から拒否の姿勢を見せる場合もあります。

一度断られたからと言って、それが本心とは限りません。

ですから、再度チャレンジしてみることも大事。

そこで『笑い』を使えば、何度でもチャレンジすることができます。

手を繋ぐこと以外にも使える

この『○○デート』の方法は、手を繋ぐこと以外にも使うことが可能です。

例えば、

「このあとまだ時間ある?30分くらいカラオケデートでもしようよ」

と、伝えてカラオケへ。

カラオケで、「デートなんだから、こっちおいで」と、隣に来てもらう。

さらに、「デートだから、もっとこっち」と言って抱き寄せる。

と、いった感じ。

つまり、「デートだから」ということを口実にすれば、肩を抱き寄せる、腰に手を回す、などなど、いろいろなことが自然な流れでできちゃいます。

いろいろなことは、想像におまかせしますw

そして、断られても『笑い』を使えば、気まずくならずに再度チャレンジできる。

めちゃ簡単に、手を繋ぐこと以上のことにも使えますよ。

『○○デート』で緊張せずに女性と手を繋ごう

以上、『初デートで、めちゃくちゃ簡単に手を繋ぐ方法』でした。

まとめると、

  • 「○○デート」と伝える
  • 「デートだから、手を繋ごう」と言って手を繋ぐ
  • 断られても『笑い』を使えば、気まずくならない

とても簡単にできるので、是非使ってみてください!