ストリートナンパ活動記録

メンタルの弱さが課題。あと、お腹の弱さ【11月某日坊主×2】

11月の活動記録

11月某日2出撃坊主

夕スト坊主

ジム帰り15時くらいから渋谷スト。

なんだかモチベが上がらないし、お腹が不調。声掛けすれば上がってくるだろうと、お腹をおさえながら徘徊タゲ探し。

1回ガンシカもらったあと黒髪ショートの子に声掛け。

これからライブでその時間まで買い物中。それならと連れ出し通して、とりあえず路上和み。相手の時間が少ない&距離感からいけると判断して手繋ぎ。

「どっかで座って喋ろう」と、レンタ前まで歩いて行くも、レンタ前でグダ。「あそこで座って喋ろう、外観怪しいけど、ちゃんとしたとこだから安心して」と打診するも、それがミス。

いつも使ってるレンタルルームの入り口めちゃくちゃ怪しいから、先に怪しいって言っておけばグダ減るかなと思って言うときがあるんだけど、今回はその言葉で破綻。

理由を聞くと、前にネットで会った人に連れてかれた場所がホスト?バー?的な場所でお金を使わされたから。とのこと。そんなつもりはないよ。と説明するも、一度拒否の姿勢になると難しい、、結局買い物場所まで案内して、さよなら。

●メモ
レンタやホテル連れ出しのときは、余計な言葉は不要?前まで歩いて、カフェに入るかのように当たり前に「ここで座って喋ろうか」とかそんなんでいいかも。

そのあと10声掛け前後するも、なかなかモチベが上がってこず、、LINE打診すると、「インスタなら」が多すぎて。前はそんなの言われたことなかったのに、時代ですな。

んで、モチベ上がらないので帰ろうとかなーって思いつつ、ショートカットのタイプ子に声掛け。友達くるまで2時間近く時間あり。が、絶対即れなさそうだなーと、こっちが勝手に諦めて、Lゲのみさよなら。

多分連れ出しはできたはず。自分に負けた。そこまでタイプな子じゃなければそれでも良かったかもだけど、タイプな子なら諦めず攻めるべき。せめて打診だけはするべき。泥臭くカッコ悪くてもいいから。それが成長に繋がるはず。悔しい。よく言うけどこれなら、嫌われたほうがまし。大反省。18時過ぎはやめの帰宅。

●メモ
できる、できないじゃなく、どうしたらできるのか?を考える

ガンシカの嵐坊主

夕方過ぎからスト。

地蔵気味なスタート。こーゆーときは「よし!声掛けするぞ!」と気合い入れがちだけど、このパターンは空回りすること多し。今回もそう。結局平常心が一番良い気がする。変に気合い入れずに。でも、気合いを入れないとなかなか即れないので、難しいところ。

で、街を変えたりして夜までやるもずっとメンタル落ちたまま。完全に空回り。最近は割とメンタルが良い感じだったので、結構つらい。次に引きずらなければいいけど、、。話してることは一緒なのに、メンタルが違うだけでオープン率や女の子の反応がまるで変わってくる。

●メモ
・地蔵気味なときに、「気合いを入れる」等の気持ちでは解決しないことが多い。→気持ち以外で、メンタルを安定させるためには?→経験上一番効果的なのは女の子と喋ることな気がする
➡︎街に着いたらまず立ち止まってる子(待ち合わせしてる子)に声掛けしてバンゲを狙う。待ち合わせしてる子のがオープン率バンゲ率圧倒的に高いので。そのあともある程度時間が経ったら、立ち止まってる子を狙う時間を作る。